音楽街道をゆく その五〜2020年終わりの現在位置

第二弾を配信してからのご無沙汰ということで、なかなか更新できなくて申し訳ありません。そして今年も残すところあと28時間で幕を閉じるということで、まずは今年からどうにか心優しい音楽仲間の助けを借りて音楽配信を始めることができ、それを聴いて下さった方、ダウンロードして下さった方、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。正直、見様見真似の未熟者でまだまだ勉強することが山ほどある身ですが、その時その時の全力を振り絞ってやっていこうと思っていますので今後ともどうぞよろしくお願い致します。

10月10日の配信後、とにかくコロナ感染だけはしないように気を付けながら音楽全方向的に忙しくしていました。その中で二つ良かったなぁと思うことは、まず新たに音楽制作専用のMacを買いました。まだまだ粘って使うつもりでいましたがAppleが自社のCPUに移行するということで、そうなると諸々ソフト関係めんどくさいので背中を押される形で慌ててMac mini買いました。以前の苦い経験からなるべくパソコンに依存しないようなシステムをと思い機材を組んできましたが、いざ新しいMac (5倍のパワー) を使い始めるとものすごく快適で一番最初に買うべきだったと後悔しました。でも念願の音楽専用機ができて嬉しいです。
そしてもう一つ良かったことは11月からSSW (Sunday Song Writing )が復活できたことです。ここ数年なかなか思うように曲作りまでたどり着けない感じでしたが、ようやく日曜日に曲が書ける状態になってきました。そしてまだ荒削りですが「時刻表〜海の見える街」「流れ星のように」とりあえず2曲書きました。いずれ形にできればと思っています。

今年はコロナで皆さんそれぞれほんとうに大変な年だったと思いますが、どうぞ良いお年をお迎えください。そして来年、2021年が少しずつでも光が差し良い年になっていくよう心から願っています。頑張りましょう!!